2018年3月29日木曜日

ヒーローとは

I’ll be your hero~♪
テレビ越しに聞き慣れたその歌声を初めて生で耳にした時、
思わず涙が溢れました。

たくさんの感動をありがとう、安室ちゃん!
本当に、本当にお疲れ様でした!


『ヒーローになるというのは、期待感を持たせるってことだと思う。』

これは、昔ヒーローをテーマにしたダンス大会のテレビで、ある審査員の方が言っていた言葉です。
今度はどんなことをするんだろう?」「何を見せてくれるんだろう?」そんな期待を抱かせてくれるのが
ヒーローだという その言葉にとても共感しました。
もちろん、正しいとか優しいとか、愛とか勇気とか、そういうのもヒーローには不可欠ですが。
(アンパンマンみたいな)

そして、ふと思いました。
マコセもいつか葬儀界のヒーローになれるんじゃないかと・・・!(すみません、大それたことを言いました)
オリジナル会葬礼状にはじまり、映像やパネル、いろんな商品を作っていますし、
社内でも日々いろんな新しいことが始まっていて、変化がすごい!
社長のアイデアとスピード感に驚かされてばかりです。
また、社内校正に入る際も『今日はどんな文章を書いているのかな?』と、
読むのを楽しみにさせてくれるヒーローOPさんがたくさん!
キッチンのU野さんも『今日のランチはなんだろう?』と
お昼休憩を楽しみにさせてくれる、NEWヒーロー。
この先 会社はどんなふうに進化していくのだろうと楽しみに思うのと同時に、

置いていかれないよう日々感性を磨いて精進しなければと思うOP井手でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿