2015年12月31日木曜日

締めくくりは私がします!!

2015年も今日でおわります。。。。。
なんだか寂しいですね。
A川サンが「今年の締めの言葉をブログでかいたよ~」と明るくおっしゃったのですが
「締めの言葉は大晦日担当の私でしょ」と心の中で・・・いや本人にもそう言いました。
えぇ・・・大先輩に向かって突っ込みました(笑)

とにかく、今日が2015年の締めくくりの日なのです。そんな肝心な日に
私がブログの担当で良いのかよく分からないのですが1年を振り返ります。
えぇ。そこはあえて心の中で♡

今年は「騒」という漢字一文字に尽きる年でした。
まぁ、毎日私は騒々しいのですが。

来年は『本厄』です←歳がバレますね。
お祓行こう(笑)

来年も穏やかで楽しい1年になりますように。。。。
良きご縁に恵まれますように。。。
皆が健康でありますように。。。

願うばかりでなく、日々精進してまいりますので!来年もどうぞよろしくお願いします。
それでは、皆様、よいおとしを♡


OP S戸口

2015年12月28日月曜日

2015年も、残りわずか

あっと言う間に月日が流れて
今年も残すところ後3日となりました。

年を取ると、時間が経つのが早く感じると言いますが
私A川も「え!?何!? もう12月?」「もう28日?」と
驚いている一人です。

ご存知の方も多いかと思いますが、時間感覚の差は、脳が処理する
情報量によるようです。情報が多ければ多いほど、それを理解するのに
より多くの時間が必要です。そのため、新しい発見にたくさん出合う
若い時代は、時間の経過が遅く感じられるそうです。
つまり、私は周りの世界が見慣れたものになってきて脳が取り込む
情報量が少なくなっているということです。
決して1年殻に閉じこもっていたわけではありません。
新しい土地に足を運びました。新しい人達と知り合いました。
仕事面で新しい経験もさせてもらいました。
それでも1年間を、5ヶ月くらいに感じています。
毎日を新鮮な気持ちで過ごすには、どうしたらいいのでしょう・・・。

風邪をひいているせいか、いつになく陰気くさい文章になってしまい
ました。
来年は年女です。何回目かは秘密です。←こんなことを言う時点で
24歳でないことがわかりますね。

来年は、積極的に新しい世界に飛び込みます!
小さなことでも、どうでもいいことでも
変化を求めて一歩を踏み出してみます。
まずは、まつ毛エクステをやってみようかな。
↑本気でどうでもいい 笑

皆様、今年も一年大変お世話になりました!
年末年始も関係なく、お仕事の方も多いかと思いますが、
どうか、よいお年を。

2015年12月24日木曜日

忘年会に行って参りました!

早いもので、今年も残すところ一週間。
…と、改めて文章にしておののいているi原です(やっぱりどうしても匿名にならない)。
年々時間の過ぎるのが早くなっていると感じていましたが
子供が生まれてからさらに加速したような気がして、
老化の止まらない自分を認めるのが怖くて、最近よく鏡も見られません。

そんな話はさておき。
18日にクリスマス会が催されたばかりですが、21日は我らがi堂班の忘年会でした!
今年最後の大仕事を無事終えて、気のおけないメンバーで
飲んで食べて喋って喋って、とにかく喋って!
ま〜よく喋った2時間でした!
うちの班には取締役部長がいて今年の新卒もいて、
平均年齢考えるとだいぶアラフォー寄り…という構成なのですが
世代の隔たりはあっても気持ちには壁がないというか。
わりと言いたい放題言えて笑いあえるところがいいなよーと、改めて感じた ひと時でした。

年齢が違えば感覚も違うし、そもそも感性は人それぞれ。
でも、そんな一人一人が縁あってひとつの場所に集まり
「良いお礼状を作りたい」と気持ちをひとつにして働き、支え合う。
どこの会社でも当たり前なのかもしれませんが、
あっちこっちへ伸びている個性を眺めつつ
「おもしろい職場だなぁ」と、改めて楽しくなりました。
年忘れ、というよりは、この一年(私は4月からですが)を振り返り、
しみじみと感謝した ひと時でした。
何より、久々に家のことを忘れて飲むお酒の美味なこと!でした!

最後になりましたが、少人数だからこその密な時間、
これも会社が与えてくださったもの。
「忘年会しなさい」と、機会と大きなお心遣いを下さいました社長、寛子さんに感謝して
新年を待たず心新たに頑張っていきます!
ありがとうございました!!

(ちなみに、今回のお店には『オペレーター』という名の
 まさに私たちのためのようなカクテルがありましたので当然飲みましたが、味はもうひとつ…?
 これと同じにならないよう気を引き締めていく所存であります)

(もうひとつ追記。
 今回とっても美味しい料理を9品も頂いたのですが、
 食い気が勝る私は、ブログを書くことがわかっていたにもかかわらず
 写真など一枚も撮っていないのでした!残念!
 しかし!奇跡的に残っていた写真が二枚ありましたので、最後にそっとご紹介します)


牛肉の中にはウニが巻かれていました
美味!!
















天ぷらもサクサクで食べ応えありました







2015年12月21日月曜日

ハッピーハッピーメリークリスマス♡

あれ?気づいたらブログの担当が回ってきたOP T淵です(Д)
まさかこのクリスマス前に回ってくるなんて、、、。子供の頃は毎年プレゼントが楽しみだったクリスマス。中2までサンタさんにプレゼントをもらいましたよ、わたし。うちは ちゃんとサンタさんに手紙を書く方式でした。11月中旬にお母さんによって準備されるウォールポケット(靴下の形)に手紙を入れておくと、いつしかなくなるんですね。毎朝チェックしてた頃が懐かしい、、、♡当日は欲しかったものをもらいました!アイロンのおもちゃとかハムスターとかゲームボーイ&ポケモンの赤バージョンのソフトとか、、、。父と母の分まで頼んでみたこともあります。車と痩せる薬。、、、来ませんでしたね~~~(笑)

さてさて、マコセは今年もやりましたよ!クリスマス会!♡
今年も沢山のお世話になった方々や社員の家族で賑わいました!とっても楽しかったです(^^)

各班で料理と出し物をしました。うちの班は手のひらピザ。前日から仕込みをしたり、試食をしたりと大変だったけれども、その分おいしさも楽しさも倍増ですね!



そしてお子様方のお待ちかね、今年も社長サンタがやってきました!
最近のはやりはよく分からないのですが、大きな袋に小さな袋、それぞれ広げるよい子の皆はとても嬉しそうでした。いいなあ、、、私が子供の頃はそんな素敵なイベントなかったぞ~~w
そして余興はと言えば、、、 ちびっこやゲストの方々まで ノリノリで参加してくださって 私たちの方が楽しませてもらいました。私たちの班はかつて一世を風靡した妖怪ウォッチ!!!!今は流行ってないんですかね?今回は「宇宙ダンス」なるものを披露しました!




練習はとても楽しかったですwだって皆が下手だったり、何故か無駄に上手だったりするんですwうちの会社の素敵なところは、そんなところなのかもしれません。仕事中はものすごく忙しく、毎日ピンチの連続です(゜Д゜)でも必ず誰か助けてくれますし、頑張った分 こうして皆で楽しい時間も共有できて、、、。社長はじめ、一緒に働く皆さんに感謝です♡
マコセのクリスマス会は幕をとじました。大抽選会もあったんですが、、、一等はおっきなテレビだし、自転車とかwiiとか美顔器とか景品にあって大盛り上がりだったんですが、、、そこは察して頂きたいw来年は何か当たると信じています(T-T)皆さんにも幸あれ♡
ハッピーハッピーメリークリスマス♡
PS/宇宙ダンス 準優勝でした♡班の皆さん、賞金でお肉食べにいきましょう!♡

2015年12月14日月曜日

鹿児島、再発見の旅。

お久しぶりです。Sぴょんです。改めまして奥山です。

今日は最近はまってることを紹介したいと思います。
それは・・・
鹿児島探索。

生まれてから、大学生活四年間以外、ずーーーーっと鹿児島に住んでいる私ですが
やはり、行ったことのない土地の方が多いと思います。
家でごろごろしてないで、出掛けようじゃないか!
そう思い立って、車をよく走らせるのが最近の楽しみです。


1.大隅の旅
荒平天神





県道68号線沿いにある海に突き出た島のような岩山上
(天神島)に神社が建立されている風光明媚な場所です。
学問の神様、菅原道真公が祀られているのだそうです。
パワースポットとしておなじみの場所。
私の友人は、ここでプロポーズされたと言ってました。




雄川の滝

駐車場につくまでも細い道ばかりで、迷うのですが、、、
(ナビが到着しましたというところは嘘でした)
ついてからもおよそ1キロ歩きます。
でもその先に待っているのは、迫力ある滝。(写真では上手に伝わらないですね。すみません。)

ずっと見ていられると思うくらいでした。
台風が近づいたり、大雨の日だったりすると、
遊歩道さえ閉鎖されるそうですが、
天気がとてもいいときは滝のすぐそばまでおりられます。





2さつま町の旅
温泉が有名なこの町にも滝はあります。
観音滝公園



そして紫尾温泉。
別名神の湯。源泉が紫尾神社の拝殿下にあるからなのだとか。
泉質はとろとろ。なんだかお肌つるつるになったのではないか、
と錯覚してしまうほどの気持ちよさでした☆日本一の美人の湯ってのもたまらないですね。









ぜひいってみてください☆


OP奥山






2015年12月10日木曜日

旅たちの冬

ついに、あるひとりのオペレーターが夢に向かってマコセから
旅立つ日がやってきました。

そう、私たち新卒2年生の愛嬌担当N田です。

彼女とは実は大学生のころから一緒で、まるで恋人のように
苦楽をともにしてきたのです。

出会ってから今年で丸6年。毎年欠かさず誕生日には、
互いに手紙を贈ります。その内容は、出会えてよかったとか、
生まれてきてくれてありがとうとかとにかくもう、くさくて
恥ずかしい内容です。そんな誰にも見せることができない、
見せたくない(見せたらみなさんが抱いている私のクールな印象が崩れてしまう)
N田への手紙を、ある年私はなぜか間違えて実家に郵送してしまい
自爆したことがありました。爆



そんなダメージを喰らいながらも、毎年手紙を贈り続けているわけなのですが
みなさんは最近誰かに手紙を書きましたか?


私たちオペレーターはご遺族様の気持ちをくみ取り文章を
書いていますがあまり自分の気持ちを文章にして誰かに贈ることは
実はなかなかないのかもしれません。


手紙、とってもいいですよ

もうすぐメリーなクリスマスがやってまいりますが、
家族や恋人に手紙をプレゼントするのはどうでしょう

きっとハッピーでメリーなクリスマスになることでしょう




N田が遠い異国の地に行ったとしても、毎年手紙を贈り続けようと思います!Y尾


入社したての私達w














2015年12月7日月曜日

じいちゃんの畑



日ごとに寒さが厳しくなってまいりました。
街中、すっかりクリスマスムード一色ですね。
既に三ヶ所ほどイルミネーションを見に行きました。
そんなリア充オペレーターのI來です。

最近、初めてガソリンスタンドへひとりで行きました。
(ペーパードライバーです)
立ち寄ったスタンドはセルフ専用。
イケメンに手取り足取り教えてもらい、
ガソリンも心も満タンにできました。照

前置きはこのへんにして…
私が生まれ育ったのは、かの有名なバラの町、鹿屋。
大隅半島にある、とてつもなく自然豊かな場所です。
最近はたくさん家が建ちましたが、
我が家の周り、私が幼い頃は一面「芋畑」でした。
(ちなみにお酒は大好きですが、芋焼酎はあまり好きではありません。)

かつては塗装屋として働いていた私の祖父も今や一線を退き、
野菜作りという趣味に打ち込みながら充実した毎日を送っております。
趣味といえども、祖父の農作業は本格的です。
とっても綺麗じゃないですか?
じいちゃんの野菜、とっても綺麗で美味しいんです。

いつも実家に帰ると、両手に抱えきれないほど持たせてくれます。
たったの2時間程度で会える距離ですが、会いに行けば目尻をしわだらけにして
迎えてくれます。チョコレートやせんべいを食べさせてくれます。
本当はじいちゃん、ばあちゃん孝行しなきゃいけない年齢なのでしょうが、
いつも気にかけてもらってばかりです。

ご遺族にお電話をおかけした時、高齢の方が野菜作りをご趣味にしていらしゃったと
伺うことがよくあります。「できた野菜を家族みんなで食べて…」そんな話を
よく耳にします。手を真っ黒にして励まれるご様子、愛ですね。

この仕事に就いてから、これまで気にもとめなかった些細なことを
少しだけ気にするようになりました。
小さなことが、ご遺族様のお気持ちを知るきっかけになるんだなぁと感じます。
これからも身近なところからヒントをもらいながら、
“想いを伝える”お仕事をしていきたいと思います。






2015年12月3日木曜日

はっけよい、のこった!!

もう2015年も終盤。
イルミネーションよりも、
街中から聞こえてくるクリスマスソングよりも早く
私には年の暮れを教えてくれるものがあります。
そう、大相撲九州場所です。(若々しさがないとか言わない。)
小学生の頃から相撲を見てきた私にとって
九州場所は一年の終わりを告げるもの。
とはいえ、なかなか観戦に行くのは難しく、
今年こそ、今年こそと思いながら、今年もダメでした。
また来年だなぁと諦めていたところに朗報が♡
そう、巡業です!
相撲のイロハや本場所さながらの
取り組みを直に感じることができます。
たまたま休みが重なったということで、
鹿児島場所に行ってきました!

取組の前にまずは催し物です。
禁じ手や珍しい決まり手をコミカルに紹介する初切。
声の良い力士達が美声を披露する相撲甚句。



イケメン力士として、人気上昇中の勢が場内を沸かせていました。













軽快で巧みな櫓太鼓の音が響きわたると、
ここから取組開始。
序二段、三段目、幕下と若い力士が出てきます。
(普段はBS中継くらいでしかなかなかお目にかかれないところです)
若手とはいえ、やはりプロの力士。
踏ん張ったときの地響きや、ぶつかりあう音は迫力十分です。

若手、ベテランが混じった十両の後、
いよいよ幕内力士の土俵入り\(^o^)/
(テレビに出ている人達は大体このあたりの力士)

化粧廻しを着けた力士が土俵に並ぶ姿は圧巻。
オーラはもちろん、体つきが違うんです。
首回りの筋肉が盛り上がり、お腹の張りも、太もも周辺の筋肉も
全てがたくましい。実に素晴らしい。
その中でも、やはり横綱達は別格でした。

真っ直ぐに前を見据えた眼差し、堂々とした立ち姿。
心技体すべてを兼ね備えるからこそ出せるものなのでしょう。
(鶴竜、白鵬、日馬富士。三横綱が見られただけで大興奮。このへんのことはあまり覚えていません)
相撲の取組というのは、他のスポーツと違って審判が始まりの合図を出しません。
互いの息が合った瞬間を待つなんとも希有な始まり方です。
それが互いを思いやる日本人らしさ。
思いやりの心を持った日本だからこそ長きにわたって愛されるのでしょう。
改めてその魅力にとりつかれた素敵な休日でした。
今日も受話器を片手に、はっけよいのこt…
違うか。



OP Oda