2015年7月30日木曜日

わりとよかった あの日の日記。

目が覚めると、とても気持ちのいい天気でした。
寝すぎもせず、寝たりないという感覚もない。
「おっ、いいぞ、いいぞ」という1日のはじまり。

クイックルワイパーをかけて、洗濯機をまわし、
朝一に使った飲み物のコップを洗う。
いつもするわけではないけれど、シンクの水滴も きちんと拭きあげて…

こういう風に、折り目正しく午前中を過ごせた日は
午後は何をしてやろうか、と貪欲になります。

そして、この日は ふと思い立ちました。
「アイデアは移動距離に比例する」

かの有名な高城氏の言葉です。(だったと思う。。)
ご存知の方も多いと思いますが、ハイパーメディアクリエーターの
高城氏ですね。バイタリティー溢れる、グローバルに活躍されている高城氏ですね。
沢尻エリカさんの、もと旦那さん。の方がピンときますでしょうか。

そう、「アイデアは移動距離に比例する」
そうであるなら、出ようではないか。だって こんなに折り目正しく午前中を
過ごしたのだから!!
アイデアはすべてにおいて善だ!
仕事も円滑にする!
ってことは時間を生み出す!
ってことは人生を豊かにする!

ということで、新幹線にとびのり、とりあえず福岡へ。
買いたいものもありましたし、なんとなく冒険のはじまりのようで
楽しい楽しい。
行きたい店は2つだけだったので、あっという間に用事はすみ
「うむ、ここは 一人でカウンターのお寿司」という
私の小さな野望をかなえてやろうと、ひょ●たん寿司へ。
「焼き穴子ふたつ、中とろふたつ、あとえんがわとサーモンとかんぱち…」
「首折れさば ありますか?あっ、あと貝汁おねがいします!」
並んだかいがありました。美味しかった。

「アイデアは移動距離に比例する」とは具体的にどういう意味なのか、
私には難しいところがありました。
ですが、移動という(今回は新幹線)行動が限定された中に身をおいて
静かに過ごす時間は、色んなことをぼんやりと考えられるという意味において 
とてもいい場面でした。新しいものに出会い、
美味しいと感動すればきっと脳も喜ぶはず!
「こりゃアイデアでるな。うむうむ。」

そんなことを思い、お仕事で黄色ファイルの時なんかに
アイデア出たらいいな。なんて感じながら夜はふけていきました。

オペF蔵。

2015年7月27日月曜日

夏だ!海だ!!そうだ!!!与論に行こう!!!!

10年越しの願いが叶った6月末。

久々に東京から帰ってくる親友のひと言で、ヨロン行きの切符をポチッと購入。

2泊3日の女子旅を楽しんできました。

その時の天気予報は…くもりのち雨。。。
鹿児島は絶賛 梅雨真っ最中でした。


晴れ女の私たちは傘なんて持たず、絶対に晴れる!と根拠もない自信に満ち溢れ
旅立ったプロペラ飛行機での旅。


そう、乗るまですっかり忘れてました…
プロペラだということを。


飛行機大好きでも、プロペラだけは苦手。
いつ、あの羽の中に鳥が入りこんで焼き鳥のような匂いが漂うことか…
そんな事を考えながら離陸致しました。


まー揺れる揺れる。


無事に島が見えてきた時は、碧い海と青い空にテンションが一気に上がりました!!


ヨロンへの発着便は沖縄と鹿児島だけなんですね。


さぁ、早く荷物を受け取って♡と、足早に建物に入るも
トランクが待てど暮らせど来ない(T_T)


さすが島!
普段 目にしている荷物が流れる あの機械が、まさかの人間一人ちょいぐらいの長さ
ではありませんか。むしろ、その機械に置かずとも自ら取った方が早い…誰しもが
そう思ったことは言うまでもありません。


レンタカーも3日間でガソリンも入れずに乗り捨てOK!の車を
6000円で借りて準備万端。

海を眺めながらドライブしたり、カフェでゆっくりしたり…
夜は島人が愛する人気の居酒屋で、交流を深めて美味しいお酒を頂いて1日終了。

次の日は念願の百合が浜へ行きました。
ハワイの天国の海と言われている あの場所のように海の真ん中に浮かぶ白い浜。



想像以上に綺麗!!



お天気にも恵まれました。
その日は、波の音を聞きながら沈む夕日を眺めてのバーベキュー。
もうBGMの波の音が心地よすぎて「なんて幸せだ!」と友達と叫ぶほど。
皆さんも行ったら分かります。この気持ち(笑)


最終日は朝日を見に行こう!と5時に目覚まし。

ゆっくりと流れる時間、浜で朝を迎えました。



どこまでも続く この田舎道に惹かれてパチリ。
こんな風景も大好きです。


飛行機までの時間を無駄にはしたくないと、私たちはもう一度百合が浜へ。
今度は一人千円で送り迎えしてくれるバナナボートに乗って、この海を渡りました。
着いたら誰もいなくて完全にプライベートビーチ!!!!


やばいですよね〜この透明感。
なんと与論の海の透明度は、世界で三本の指に入るほどだそうです。
全てですが、どの写真も携帯でとった加工無しのもの。
もう、ため息しか出ません。

梅雨も完全に明け、夏だ!海だ!!と少し浮かれはじめた そこのあなた。
そうだ!!与論へ行こう!!!と、ぜひポチッとチケットを取ってみて下さい。
後悔はさせません。

鹿児島にいながら島に行ったことがない方。
沖縄に行きたいなと考えている方。
とても温かい人ばかりがいる この与論に、一度は行ってみて下さい♡


いかん…長々と熱く語ってしまいました。
帰ってきても鹿児島は梅雨。
一人だけ真っ黒の私は まさに季節外れでしたが、とても癒された Mたまでした。




2015年7月23日木曜日

夏といえば!

今年の梅雨は、すごい雨量でしたね。
JRは何度も止まり、土砂崩れもあり、たくさんの被害があって大変でした。
梅雨明け宣言はされたものの、まだすっきりしない天気。
暑さには参りますが、早くカラッと晴れてほしいものです。



夏といえば、みなさん何を思い浮かべますか?
鹿児島の夏といったら、そうめん流し!ですよね?
私は先日、唐船峡に行ってきました!
祖父母、両親、妹、そして愛する甥っ子と。
4世代で出かけられるなんて、本当に幸せなことです。
今年初のそうめん流しということで、お腹ぺこぺこで行ったのですが
着いてみるとそこには長蛇の列が出来ていました。
何分待つんだろう…と、空腹と戦いながら待っていたのですが
途中で我慢ならなくなり、食事の前にアイスを食べてしまいました。
しかし「お腹いっぱいでもうご飯は入らない~」とはならず、
30分ほど待った後
そうめん、マスの塩焼き、鯉のあらい、鯉こく、いなり
しっかり頂きました。
あ、すみません、勢いよく食べたので食事の写真も家族の写真もありません…。


食事を終え 来た道を戻ると、そこには私達が到着した時よりも
長い長い列が。最後尾が見えませんでした。
偶然 今到着したという友人に会いました。
その後どれくらい並んだのかと尋ねると、1時間とのことでした。
お腹がすいてるうえに蒸し蒸しした中で1時間も待つのはつらいですね。










そうめん流しに大満足しましたが、帰りには喜入でソフトクリームを食べて大大大満足。
デザートは別腹です。
ここのソフトクリームは、私のランキングの中でベスト3に入ります。
うんまい!!!



まだまだ夏を満喫しよう!
アイスをたくさん食べよう!笑
そう決めたオペAでした。

2015年7月20日月曜日

最近ふと思うこと。

皆さん、覚えていらっしゃるでしょうか?
昨年春、鹿児島の桜が散った頃に屋上で琴を弾いた人がいたことを。
あれ、間違いなく わたくしE神でございます。
ところがどっこい、その数ヶ月後、マコセ夏祭りが台風で延期されてしまったばっかりに
どんでもないことになったのです。
みんなでラインダンス(結局クリスマスで披露したアレです)を練習して
完ぺきに仕上げていました。
が、当日メンバーが揃わない、そんなことになったのです。
「参加できる人が変わると、今からダンス練習しても間に合わないよね?」
「どうします?」
と班内で話していた時に
「今、何が流行ってますっけ?」
「これじゃないですか?“だめよ~だめだめ“」
そう、懐かしい朱●ちゃんです。





何の利点もない特技ですが、特徴真似が得意な私は、練習の必要もなく細●さんの真似ができました。
(たぶん今でもすぐできます←どうでもいいですね。
ちなみに十八番は高校1年の時の英語の先生の「electricity」の発音です←これこそ本当にどうでもいい)


●Tubeで朱●ちゃんと細●さんのメイクを学び、舞台用のメイク道具を扱う店で白いドウランを購入。
その他必要なものを持ち寄ったり ドラッグストアで購入して、みんなで一度予行練習をしました。メイクの。
その時正●部長に「その顔でこっち見ないで」と言われたことが今でも忘れられません。
確かに あの顔はヤヴァイです。

細●さんさえしなければ、きっと今もことの印象のままだったのかな、、、と思うと
何とも言えない感じですが、あれから約1年近くの時が流れ、数週間後にはワイワイ楽しい夏祭り開催です!
さぁ、頑張らなければ!!と思いつつ、今年は日程が変わりませんように><と切に願うE神でした☆


P.S 何だかんだ言っても、結局やるからには全力投球です!!

2015年7月16日木曜日

結婚お祝いパーティー☆

雨ばかりの毎日が続いていましたが、ようやく時々太陽が見られる日も出てきましたね。
みなさん、夏休みの予定は何か考えられていますか?
(特別夏休みがあるわけではないですが、個人的には7月8月の休みはすべて夏休みと考えています)

さて、もう随分前のことのようにも感じられますが…去る6月26日には、社内でOP有馬さんのご結婚お祝いパーティーを開きました!
このたびご結婚が決まり、旦那様のお仕事の都合で島へ行かれることとなった有馬さん。
いわゆる寿退職です。仲間が減ってしまうのは、本当に本当に寂しいのですが、これは有馬さんの新たな旅立ち… 涙をこらえて、この日はめいっぱい楽しみました。

旦那さんは顔出しNGとのことで、そっくり芸能人のお面です(イケメンなんですね、いいなぁ)





何か有馬さんらしい、有馬さんならではのものを…と社長にアドバイスを頂き、今回は奄美大島の雰囲気を感じられるようなパーティーにしようと考えてみました。(以前 奄美に住んでいらっしゃったことがあるそうです)
前日ちょっぴり仕込みをして…オードブルの他に奄美の鶏飯といももちを用意。もちろん、みんな大好きひろこさん特製唐揚げも揚げて頂きました!そして乾杯は名物の1つという「ミキ」と呼ばれる飲み物。一見甘酒にも似た雰囲気のこの飲み物、有馬さんは好きと聞いていたのですが… 美味しいと思えるまでには時間がかかりそうです。。。

そして今回は、スペシャルゲストで奄美の島唄を歌って下さる方々をお呼びしました。晴れていたら屋上でステージを披露して頂きたかったのに…連日の雨が悔やまれます。
初めて生で聞いた奄美の島唄は三味線の音色でさらにひきたち、とっても素敵でした。合間は面白いトークもあり、最後はみんなで幸せを呼び込む踊りを踊って大盛り上がり!楽しいひとときになりました。






はしゃいだ後は、有馬さんの弟子・瀬戸口さんがナレーションを考えたお祝いDVDや、師匠・酒瀬川さんからのお祝いメッセージで笑ったりじーんとしたり…。改めて、思いを伝えるのってやっぱりいいですね。

そして、みんなからは余興のプレゼント☆
それぞれ工夫をこらして有馬さんの門出をお祝いしました!(ご協力頂いた皆様、ありがとうございました!!)
私は4階の皆様の毎回新しいネタに、すごいなぁと思っていたら… 有馬さんは、大隣さんのADのような姿にうるっときて、瀨戸山さんのオリジナル曲「愛は勝つんだ」で号泣。え、ここ…?そう思った方も少なくないですよねw





最後に涙ながらに挨拶された有馬さんを見て、喜んでくれたかな?とちょっぴり嬉しくもあり、もうすぐお別れなんだなと切なくもなりました。




無事にお祝いできて、ほっと一安心です。
(準備を進める間、実行委員の皆さんをはじめ、たくさんの方々に支えて頂いて、いつもの社内行事も多くの方々のお力で成り立っているんだと実感する日々でした。ありがとうございました!)

有馬さん、新しい土地での生活はきっと大変なことも多いかと思いますが、素敵な旦那さんと力を合わせて幸せな家庭を築いてくださいね!せーの、HAPPY WEDDING!!☆


OP:IDE

2015年7月13日月曜日

読書感想文

 面白い本を挙げるとしたら、1つは『ファーブル昆虫記』です。子供本ですが、私は結構な大人になってから読みました。そして数行だけでハマっちゃったのでした。
 
昆虫の生態がそれはもう詳しく詳しく、難しさのかけらもない言葉で、しかもユーモラスに書かれています。描写がまた分かりやすくて素晴らしい。まるで目の前に巨大スクリーンがあって、そこにフルカラーの昆虫が超アップで映し出されている感じです。もっと知りたい、もっと早く読みたいと、ドキドキしながらページをめくりましたとさ。

 しかし私は、自分に関する大切なことを忘れていました。それは、昆虫が苦手だということ…。どれくらい苦手かといえば、今も『昆虫』という文字を入力するたびに、あの触覚で首筋を撫でられたような気がして悲鳴を上げたくなるくらいです。よってハリーポッターにならい、以下『名前を呼んではならない彼ら』と書くことにします。

さて『ファーブル名前を呼んではならない彼ら記』を読み進めるうちに、私は巨大スクリーンの鑑賞を通り越して、映像の中に入ったかのような錯覚を覚え始めました。すぐ目の前で、名前を呼んではならない彼らの、数ミリの手足や口が数メートルにクローズアップされています。茶色だったり黒光りしていたり、毛に覆われていたり関節の数が多かったり、動いたり食べたりしています。ああこんな豊かな世界があるのかとワックワクしました。そして背中がゾックゾクして脂汗が出ました。ちょっと観るのを、というか読むのをやめまして、休憩を挟んでまた読んで…。こうして興奮と悪寒を交互に感じるうちに、私は気分が悪くなってきました。なんとか一章、数十ページは読み終えましたが、それが限界でした。本を閉じても巨大スクリーンは頭の中から出て行ってくれません。翌日もその翌日も、いきいきと実にいきいきと再生され続けます。日が経つにつれて再生の頻度は落ちましたがゼロにはならず、暮らしの中でいきなり画像が浮かび、そのたびに「ぎゃあ」とか言ってしまうのです。あれだ、PTSD。強烈なショックを受けた後にくる、あれ。結局、思い出してもウスラボンヤリという状態になるのに、1年近くかかったと思います。

私が読んだ『ファーブル名前を呼んではならない彼ら記』は、ダイジェスト版だったのか全12章くらいでした。完読したかった。ぜひともたいへん心から。でも1章を1年がかりって全編終わるの次の干支で、その間、身体と心が耐えられるのか…。無理でしたー。

皆さん、『ファーブル名前を呼んではならない彼ら記』、オススメです★ 時あたかも夏休み、山野で、名前を呼んではならない彼らが大活躍です。 ぜひご一読下さい!
H山でしたー。 

 
↑名著にして禁書

2015年7月6日月曜日

改めてよろしくお願いします

育休が明け、6月末から職場復帰をしました オペの瀬戸山改め園田です。

17日には娘も1歳になります。

半年前まではご飯も食べられなかったのに


























(初めてのおかゆ。『大人ってこんな不味いもの食べてるんですか?!衝撃!』※女の子です)


今では食べられる物も大分増えました

























『米粒なすりつけるのって最高に楽しいよね~』あー…片付けが…悲惨。



もちろんはじめは立っちもできず、コタツで自主練していましたが



























(顔には力が入ってるのに、肝心な足には力が入っていません)



今ではオムツを履く暇も惜しんで、テーブル昇降に励んでいます。





























この1年は初めて経験することだらけで戸惑ったり悩んだり辛かったり…楽しいことだけではありませんでしたが、なんとかやってこれました。

当然ですが何をするにも娘の歩幅に合わせるしかなく、そこに歯がゆさを感じることが多かったように思います。
なんというか…私の人生なのに、その舞台の主役は娘になってしまったような感じです。私だってLevel30までは勇者のつもりだったのになぁ。ある日突然Level1から僧侶で出直しているといったところでしょうか。しかも遊び人(娘)連れて!



























『母ちゃん、私たち1年生同士だね』


復帰にあたり周囲にかなりご迷惑をおかけしてしまうと思いますが、会社に拾ってもらった恩をいつかお返しできたらとも思っています。



娘も保育園に慣れるため一生懸命。



















『行かないでー捨てないでーーー』

この姿には毎朝 胸が痛みます。
通勤途中、私もついつい涙がポロリ。
母ちゃん強くなるぞー!

改めまして、親子共々頑張りますので宜しくお願いします。




癒しの猫カフェ

「癒されたい時には、動物とふれあうのがいい」
どこかで聞いたことがありまして。


なんだか最近癒されたい気分の私…
そうだ!猫カフェへ行こう!

ということで、先日 猫カフェへ行ってまいりました。
今回訪れたのは、食事はできませんが猫とたくさん
触れ合うことができるという猫カフェさんです。

細いビルの9階が所在地。
大きな窓のついたエレベーターで上り、ドアが開くと
明るく開けた空間があらわれ…
そして猫たちが出迎えてくれました。



お昼時だったこともあってか、寝ている子が多かったです。
だが、それもかわいいのでよしとします。



大きな猫も、子猫もいました。
子猫ってちっちゃいんですね!
初めて触ったかもしれません…



子猫を集めてみました。
癒しの波動。


30分があっという間に過ぎていきました。
もっと長く時間を設定しておけばよかったと思うほど!

動物と触れ合うと癒される、これ本当ですね。
とても心癒されました。これからもお仕事、頑張れそうです!
皆様も癒されたいときはぜひ、猫カフェいかがでしょうか?

実は猫好きOPのY田

2015年7月2日木曜日

誕生日→卒業→異動→ワカメ=怒濤

入社10ヶ月目に突入した瀬戸Gです♪
私ごとですが、6月30日で記念すべき31歳を迎えました☆☆☆
お祝い、まだ受け付けてます♪年中受け付けています♪

さて。。。7月に入り、社内で席の引っ越しをしました。
大好きな班を離れ、大大好きなフロアも飛び越えて新しい席から更新中です。
この歳になると、新しいことに挑戦するというのは激しく体力を消耗します・・・
けれども。。。そこは社内1☆タフな瀬戸G乗り越えて見せる!!
新しい班の皆様、このブログを読んで下さっている皆様、
「末永くよろしくお願いいたします♡」

さらに!!!私、ついに独り立ち(←我が社では卒業と言います)しました☆
直属の上司(←我が社では師匠と言います)が、寿退社したためです。
そうです。若干、強引に。。。自動的に。。。自然な!?流れでの卒業宣言!!
まだまだ未熟者で、まったく即戦力にはなっておりませんが、周りの皆さんに
支えて頂きながら頑張ってゆきたいと思います。

なんだか「聞いて聞いて!!私の話を聞いて!!」の文章になってしまいましたが…
瀬戸Gらしい初の更新でした。
最後に・・・
↑これ、最近のはまっています☆食べたい方、どうぞ私のデスクまで☆
ちなみに、ドンキ・ホー○で購入しました。安いし味も3種類と豊富♪
小ビンにいれて、オシャレに飾ってます☆まあ、ワカメですが(笑)