2013年6月30日日曜日


in guam =2nd day part2=


グアム3班、2日目第2部をオペ西田がお伝えします!


昨日家弓さんがアップしていたように、2日目の午前中は空と海にわかれて
行動しました。
今回は空班のあんなこと、こんなことをご報告☆☆

マコセ飛行部隊の猿楽・内村・西田の朝は、とても早かったです・・・
前日は東京で遊び尽くし、飛行機に乗り、空港ですったもんだがあって、ホテルに着いたのはAM3時!!
そしてスカイダイビングのスタッフさんがお迎えに来るのが9時10分!!
寝不足の状態で空を飛ぶのは いかがなものでしょう??
でも生ぬるいこと言ってられない、だって3万近く金払うんだから!!
という意気込みのもと(たぶん私だけ)、何とか起床して送迎車に乗り込み出発〜!



車中でパサパサおにぎりを食べ、事務所的なところに着いてから 手続きやら講習を受け、
青いつなぎにお着替えして、運命を共にするパートナーとご対面〜
私のお相手は なかなかのイケメン、ポールでした。
何やかんやあって飛行機に乗り込み、いざ離陸!
出発直後からずっと扉が開きっぱなしで、風がゴウゴウと入り込んできて 喉カラッカラ!
そしてぐんぐん飛行機は上昇して、上空3000メートルに!
いよいよ飛び降りる瞬間が… 順番は猿楽さん、私、内村さん。
「3,2,1Go!」とか言ってくれるんだろうな〜って思いきや、機体の外に足を
出したら有無を言わさず落下!!
あっという間に猿楽さんが視界から消え、そして私も気が付けば落下・・・
最初はただただワケが分からず怖かったのですが、パラシュートが開いてゆっくり
下降してからは景色を堪能することができました。
地球は青かった、地球は丸い。
そんな言葉がよく分かったような気がします。
とにかく綺麗で美しい・・・
真っ直ぐ前を向けば青い海、下を見下ろせば青い海。
もう最高でした!
思わず頭の中で「う〜みよ〜 おれのう〜みよ〜」と加山雄三が流れ、
自然の偉大さを感じたものです。


後ろがポール!
じっくり景色を眺めた後、無事に着地して、そして陸で記念撮影。
怖かったけど楽しかったという、何とも不思議な気分でした。

おそろいのソラトビTシャツ


たぶん、こんな機会でなければスカイダイビングなんて一生出来なかったと思います。
一緒に飛んでくれた猿楽さん、内村さん、本当にありがとう。
そして一緒に旅をした 家弓さん、浦口さん、岡留さん。
このメンバーで旅ができて良かった!!
すっっっっごく楽しかったです。

そしてこのような機会を与えて下さった社長、寛子さん、マコセの皆様。
本当にありがとうございました。
スカイダイビングで培った度胸と根性を、仕事にいかしてまいります!!!

in guam =2nd day=

グアム3班、二日目午前中は、オペ家弓が担当させていただきます!


1日目夜

成田空港から、一路グアムへ!


PM9:20発 成田→グアム UA874
到着はAM1:30の予定でしたが、

飛行機の出港時間が約一時間遅れたために
到着したのは、夜明けをひかえたAM3時。。


☆機内食☆
(失礼ながら、わたし的にはいまいちでした
そして、寝ぼけていてあまり覚えておりません・・・)



翌日朝イチで、スカイダイビングとマリンスポーツを予定していたために
ホテルへ着くなり、即効で全員眠りにつきました。


6/25 2日目

この日は、午前中は2グループに分かれての行動です★
①スカイダイビング→西田、内村、猿楽

②パラセーリング&バナナボート→浦口、岡留、家弓



スカイダイビング班は、睡眠時間もそこそこに、迎えのバスでスカイダイビングへ。
(睡眠時間、およそ2時間・・・飛ばなくても吐きそうです・・・)

私たち3人は、たっぷり二度寝をしたあと、10時に起床し、
同じく迎えのバスでマリンスポーツへ。



☆送迎をしてくれたバス☆




↑このドライバーの人がすっごくすっごくイイ人で!!
おばあさんが日本人らしく、ユーモアばつぐん♪

現地の人に人気のお店や
観光客には人気だけどお金だけ高い店、
安くておいしいディナーができる店など
とても親切にいろいろ教えてくれました☆


英語がぺらぺらな うらぐっちゃんのおかげですがww


☆マリンスポーツのショップ☆


バスに乗ってマリンスポーツのできる海まで移動~












☆到着☆








ボートに乗り込む前から、うきうきです☆




↑ボートを操縦していたスタッフさん

スタッフのお兄さんは二人ともイケメンながら、どこかやる気なさげww

陸から沖までは、ほかの観光客の皆さんと同乗してバナナボートを楽しんだのですが、
写真を撮る暇もなく。。。

「バナナボート」は安全な水上の乗り物かと思いきや
意外とスリル満点!!


気を抜くと振り落とされそうになるわ
水しぶきはひどいわ・・・・
一列に7人ほど座って、二列になって走るのですが、
先頭に座った女の子は、頭から波をかぶりっぱなしで、つらそうでした。。


「グアムの海は塩分が高い・・・」がおかちゃんの感想でした。。





その後は、いざパラセーリング!!



水着になって、セーフティージャケットを身につけ、ベルトを装着してもらい・・・









床に座って・・・・




ボートが進むと、ずるずると後ろにひきずられ・・・




凧のように次第に浮き始め・・・







あ~~~~~!!!!





・・・というまに、大空へ!!



いや~、想像以上の高さでした!!

最初は岡留ちゃんと、わたくしが出陣し、二回目はうらぐっちゃんとわたくしが。


岡留ちゃんと私は、もう二人で最初から最後まで叫びっぱなし。
ボートに残っていた他の観光客は大笑いだったらしく・・・

ボートを操縦しているお兄さん達は人を選ぶらしく、
私達の時だけサービス全開。。








最高到達点から~の
ボートの速度をゆるめて、海へ落下!!







そして、また加速して大空へうちあげる~



他の観光客は、それぞれ一回ずつ、だったのですが、

私達は2、3回、海に落とされ、あげられの繰り返し・・・。



ちなみに、パラセーリングは二人ペアで乗るため
私は二回乗らせてもらいました。

浦口ちゃんは、まったく怖がる様子もなく、
「これは56ドル払う価値あるわ」と冷静に景色を堪能。。

英語もできる上に、すごすぎます。。。





その後は、ジュースを飲みながら陸地へ♪


グアムの人のフレンドリーさに癒されつつ、
なかなか出来ない体験をして、
すごく充実した、2日目の午前中でした☆





最後に・・・
今回旅行に行かせていただいた社長、寛子さん、マコセの方々
本当にありがとうございました。

旅行をとおして仲間との絆を深めることができ、
また、今までになかった新たな価値観をもてるようになった気がします。

この経験を励みに、またがんばっていこうと思います。
貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。











2013年6月28日金曜日

in guam =1st day=

いよいよグアム行き、最終班です!
もう見飽きたよ、とか言わずに最後までお付き合いください★


初日はまずスカイマークにお世話になって、バビュンと東京へ。


わくわくわく










JOYPOLIS











向かった先は、お台場のジョイポリス!
イメージとしては、SEGAの小さな遊園地、大きなゲームセンターという感じです★
ちなみにわたくし、お台場は今回が初めてでした。


入口から近未来な世界観!







じゃじゃん。
そして「セ~ガ~♪」と聞こえてきた先には、もちろん この方!

天使のミクさん












このあとは絶叫が苦手な家弓さんが頑張ってくれたおかげで、みんなでぎゃーぎゃー言いながら絶叫に乗ったり、コスプレ写真館で思い思いの写真を撮ったりしました!笑
ここには載せられないので、衣装のセレクトだけでもご紹介!笑

・浦口さん・・・胸元が どえらいセクシーなミニーちゃんワンピ!
・岡留さん・・・お団子ヘアにぴったり★ブルーのチャイナ服!
・家弓さん・・・おなじくチャイナ服だけど、深めのスリットが大人の色気むんむん!
・西田さん・・・めちゃくちゃ似合いすぎてやばかった、悩殺セーラー服・・・
・内村さん・・・エヴァの制服なのに、なぜかランドセル背負った小学生!
・わたくし・・・ドラゴンボールのオレンジの胴衣

みんなとてもかわいかった、、うん、、隣にはべらせたいです。
男性の方には、特に家弓、西田の2人をおすすめしたいです。
あ、ご覧になりたい方は、どうぞ直接ご本人に写真を見せてもらってください!^О^



そして時間が許す限り、遊びつくし…

















時間が許す限り、遊びつくし…




















時間が許す限り、遊びつくし…












時間が許す限り…







!?












電車に間に合わないいいいいいい!!
岡留さん、諦めて歩いちゃダメ!笑 諦めたらそこで試合終了ですよ!!
走って走って~~!!





必死な表情で走るみんなの表情は、まるで仕事中 校正を送るため
FAXに向かって走る様子のようでした。。。
無事に間に合い、満員電車でもみくちゃになりながら一路 成田空港へ向かいます。

さあ気を取り直して、いよいよ国際線へ!

若さでがんばる!










しかし、安心するのはまだ早かった・・・
実はこの後も飛行機のトラブルで色々ありまして、何とグアムに到着したのは
朝の3時!!そして空港内もフライトのずれにより長蛇の列ができ、
さらに入国手続きに1時間!!ひー!!笑
時差は大してないはずなのに、もう朝なのか夜なのか・・・笑
ホテルに着いた頃には5時くらいだったでしょうか。
プランとおりに行くと、明日は8時半起きですって。
明日?え、もう今日?
いやあ、びっくりです。
ホテルに向かうバス









そんな危なっかしいスタートとなった、女子6人グアムの旅。
2日目はどうなるのでしょう?^О^

ヒヤヒヤしつつ、どうぞお楽しみに★

-------------------------------------------

最後になりましたが、貴重な経験をさせてくださった社長、寛子さんには心から
感謝しています。今回の旅行だけに限らず、いつも本当にありがとうございます。
また、まだまだ忙しい毎日の続く中、温かく送り出してくださった
社員のみなさんもありがとうございました!!

-------------------------------------------



おまけ。


周りが自分へのお土産にブランド物を買う中、わたくしはこちらを・・・。
本場アメリカやばい、種類豊富だしやっすい!!!
電池を入れたらアークリアクターが光ります。ごくり。


あとスカイダイビング最高だった!!!
気分はアイアンマン3のワンシーン!!笑







sarugaku

2013年6月27日木曜日

guam3班・帰国























帰ってきました〜〜〜!!

南の島でバカンスを楽しんでまいりました!!

めいっぱいリフレッシュしてきた分、また明日からがんばります!


貴重な機会をくださった社長、寛子さん、
また留守の間 支えてくれた皆さん、本当にありがとうございました!
またお土産話はのちほどアップします★

沖縄旅行〜その④


み~どぅさる。 がんじゅやみせ~み?
(お久しぶりですね。お元気ですか?)

体は真っ黒に日焼けし、心も魂もすっかり沖縄に…★
沖縄弁も喋れちゃう。
もう 沖縄っ子と言っても過言でない。







嘘です。
ネットから引用しました。わっさいび~ん!

沖縄班 最終報告者は北山です!


本島北部から中部へと降りてきて、今度はさらに車を南へと走らせて… 
本島南部、南城市へ
初めの予定にはなかったのですが、『ことりっぷ』見て
秘かに気になっていた 斎場御嶽(せーふぁうたき/サイハノうたき)へ!!


ココ、世界遺産なんですよ。
しかも「せーふぁ」は「最高位」で、「うたき」とは「聖地」のこと。
15世紀-16世紀の琉球王国・尚真王時代に主要人が使用していたという場所なんです。

パワー有りそう★
『通路でないところには降りないで下さいね。
たとえ石ころ一つにも意味があるんです』
そんな言葉にドキドキしつつ…



何百年も昔の人がお祈りをして
生活をして、その後には
大きな戦争もあって…
そんなことを色々考えながら


心なしか、浄化された気がしました。

きっと生まれ変わったことでしょう!

その後は
絶対行きたかった 中本鮮魚店♡
揚げたてのもずくの天ぷらや魚の天ぷらを並んで食べていたら
ぐいぐい猫ちゃんたちが…。
頬張っているところにまさかの猫パンチ、
ぽろっと地面に落ちた所を見事ゲットするなんて…
猫パンチの衝撃たるや… 
お見舞いされた鮎川さん お気の毒でした。。。
猫ちゃんに大人気、人間にも大人気、とっても美味しかったです!





そして
絶景の知念岬で写真を撮りまくり、
CAさんにオススメと聞いた ニライカナイ(理想郷…素敵名前!)橋へ。
カメラを構える間もなくあっという間に通りすぎてしまったんですが、
眩しいくらいの青い空と海!ザ・沖縄!でした。



旅の終盤は那覇にて伝統工芸品にふれたり、市場の熱気を感じたり、
国際通りでお買い物〜
お茶をしようと飲み物を頼んだら、ファーストフードなんて何のこと?

5分かかります〜5分以上かかります〜10分〜と
一人当たり準備に5分(・o・)
カラカラの喉には辛かった…
それも うちなータイム!?笑
良い想い出です!



↑美ら海にて奇跡の一枚♥





お土産でスーツケースはなんと19㌔。
重たかったはずです。



旅行期間がちょっと長いかな〜と思っていたのですが、
朝からもりもり食べて
動き回って 夜はベッドに倒れ込むくらい大充実。
むしろ日にちが足りない位
大・大・大満足の旅行でした!
台風なんて吹き飛んじゃいました!

行けて良かった!このメンバーで良かった!
LOVE♡

ありがとうございました!
にふぇーでーびる♪またやーたい(^_^)b


あ、そして最後になんと
安倍総理にも遭遇したんです!
ちょうど慰霊祭に来られたところだったようで、
護衛の方々に囲まれながら、手を振ってくれました♡
格好良かった〜

いっぱい充電してきました!
楽しかったなー


私 台風女じゃなさそうですよ〜
晴れ女かも★
ではでは!


2013年6月26日水曜日

〜沖縄旅行 その③〜

沖縄社員旅行ブログ第3回目は上原がお届けします!

この日の目的地である『むら咲きむら』に向かう道中で、シュノーケル体験でお世話になった アミーゴ(通称)に教えてもらったオススメの場所へ立ち寄りました☆


その名も『おんなの駅』!
私たちにぴったりのネーミングです♪


恩納村にある道の駅なのですが、そこで食べた かき氷が美味!!
山盛りのかき氷を、みんなでペロリといただきました。
パイナップル、マンゴー、パッションフルーツ、アイスクリーム、フルーツソースがたっぷり☆

お腹も満たされ、やっと『むら咲きむら』に到着!
可愛いシーサーが ずらっと並び、私たちをお出迎えしてくれました。










せっかくなので、琉球衣装を着て、みんなでパシャリ☆
おめかし顔でキメてみました♪


そんな中 ずば抜けて、衣装が似合っていた上村さん!
どうですか?!この仕上がり具合!!
さすが、行く先行く先で、「え?あなた沖縄の人でしょ?」と
地元っ子に声をかけられただけあります。笑

笑顔がステキです☆
その後はそれぞれ興味のあるものを体験するために個人行動となり、
みんな 味のあるいい作品を作ってきましたよ〜!

北山さん作 ★貝殻の風鈴★

北山さん作パート2★シーサー温度計★
上村さん作★初音ミク シーサー★(真ん中の子)













上原作★琉球ガラス★
鮎川さん作★色付けシーサー★

↑なんと左側のシーサーは、鮎川さんが3年前に同じく『むら咲きむら』で作った物で、
右側が今回作った物。このたび めでたく夫婦になったのです!



沖縄のククル(心)を満喫した私たちは、宿泊先であるアメリカンビレッジのホテルへと向かいました。
建物も可愛くて、眺めも綺麗で、言うことナシ!



貴重な体験をさせて頂き、そして 忘れられない思い出もいっぱい作ることができて、
本当に感謝しています!
社長、寛子さん、本当にありがとうございました。
沖縄でもらったパワーを糧に より一層頑張っていきますので、これからもよろしくお願い致します!