2011年4月30日土曜日

いつも笑顔…は まだまだですが

「眉間にしわが寄ってる」
前に勤めていた会社で、いきなり同僚から言われたことがありました。
確かに、仕事でも私生活でも色々と行き詰まりを感じていた時期でしたが、自分ではそんなこと表に出していないつもりだったので、少しびっくりしたことを覚えています。傍目で見ても分かるほど、気持ちが外にもれてしまっていたのでしょう。前職は多くの方と接する仕事でしたので、暗い顔を見せられて随分いやだったろうと今更ながら反省しきりです。

なんだかんだで その仕事をやめ、マコセに入社して早6年目。
お礼状の取材も、もしかすると何千件もさせて頂きました。

「いつも笑っていたよ」
「自分たちには辛い顔は見せなかった」
「地の顔が笑顔みたいな人だった」

そんな話を聞くたびに不思議と、顔すら知らぬその方の笑顔が浮かびます。それはきっとお話をして頂くご家族様が故人様の笑顔を思い出しながら、答えて下さっているからなのでしょう。どんな時も芯から笑える人は本当に強い人…取材をするたびに、私は人生を教えてもらっているように感じてなりません。いつかは自分も 「地顔が笑顔」と言われたい。とりあえず、礼状を作る時だけは眉間にしわを寄せぬよう気をつけて…>_<… これからも心を込めて文章を作りたいと思います。

蛇足ですが、今の私の癒しをひとつ、ふたつ。



この子は我が家の玄関に飾ってある大分生まれの招き猫。何とも言えぬ良い笑い顔をみて、丸い背中をなでると、なぜだか心が安まります。


あと美味しい物も、食べるとついつい笑顔になりますね〜。ちなみにこれは先日、いなかの友達の家で頂いたハンバーグ。炭火でやいて、肉汁たっぷり…キャンプをするご予定の方はぜひ、「炭火でハンバーグ」おすすめです。
オペレーター正田でした

2011年4月26日火曜日

今の私……

かなりうろたえています。
(どうしよう〜)と、焦っています。
生まれて初めてのブログ投稿。
ブログデビューよろしくお願いします。 サポートのナカヤマです。


「小さくても美しい花があります。僕の絵の中では、小さい花を大きく。大きい花を小さく描くことがあるんですよ。僕の感性の中で感じたことを描いていくんです。大きさでは、ありません。」
うろたえた私が思い出した言葉をひとつ紹介させて下さい。


画家:コンテンポラリーダンサー:岩笛奏者:能楽師と
多彩な芸術家と共にイベントに携わった時の事。
「やはり、芸術家の先生方は、根(修行)がしっかりとしていらっしゃるから大輪の美しい花ですね〜。
         私の根は浅いので、小さな花です…」
自省を込めた私のこの言葉に、
キャンパスいっぱいに咲く ご自身の花の絵を指しながら
「私が描いたあの花は、小さな小さな花なんですよ。」


動けない自分。気の利かないわたし。はりきってミスを冒す。
私は、こんなにも何も出来ない人間だったのか……。今頃自覚。
う〜ん。う〜ん。傾いていきそうな心。


「どんなお人柄の方でしたか。……大変な時にお話し下さってありがとうございました。」
ご遺族の想いに寄り添い電話取材をしているオペさん達の声。
私のサポート分野をさりげなくこなしてくださるサポートメンバーの動き。
今日もオペレーションルームには、チームワークの花が咲いていました。

今の私……決めました。焦らず慌てず。出来ることに心を込めて取り組んでいきます。そして、いつか……。

2011年4月21日木曜日

始めるということ

はじめまして、サポート長倉です。


約3年ぶりの社会復帰はあっという間に半年経とうとしています。



仕事を始めた頃は、泣きわめく息子を抱いて保育園へ連れていく毎日・・・。


それが今では手をつないで走って行くようになりました。



私と一緒に息子も社会に一歩踏み出せたということでしょうか。



日々の成長を楽しみつつ、息子に負けないよう私も頑張らなければ!!






新しくはじめたことは自転車通勤


結婚記念日にプレゼントしてくれました



お天気の良い日限定ですが、仕事と同じで気をつけながら


長く続けていけたらと思っています。

お礼状制作部前田です。
桜前線北上中 
宮城や福島で、津波に遭いながら花を咲かせたという桜の
ニュースに感動。
桜というのはやはり日本人にとって特別の存在です。

今年初めて、一生に一度は訪れたいと思っていた熊本は南阿蘇に
ある一心行(いっしんぎょう)の桜を見に行くことができました。
途中、サービスエリアで休み休み行って往復約8時間。
4月3日・・・なんと枯れ木(固い固いつぼみ)でした(T T)




4月12日・・・意を決してふたたび足を運び
念願叶って満開の桜に出会うことができました。まさに圧巻の一言
そばの舞台では催し物があり露店も充実しています。一生に一度、と思いましたが、来年もまた会いたい。予想以上に素晴らしい桜でした。


数日後、皆が「寛子さん」と親しく 呼ばせていただいている社長の奥様からプレゼントをいただきました。社員全員の誕生日を覚えていて下さり、プレゼントを下さいます。歳をとるのは嬉しくないですが(^^;)お心遣いがとっても嬉しい!(美味しくいただきました) 桜も散り、鹿児島はもうすぐ初夏。新緑美しく、街路樹のつつじが咲き誇っています。 花や緑はいっぱい元気をくれます。長くなりましたが、最後は鹿児島のシンボル桜島にて失礼致します。(^^)


2011年4月19日火曜日

母への思い

先日ずいぶん久しぶりに和箪笥をあけてみました 
母が亡くなってはや20年 
着物を着るのも仕立てるのも大好きだったなと まだほのかに母の香りのする着物を手にしながら 懐かしく思い返しています  
いつも心配ばかりかけていたな、 ハラハラさせていたなあと今、子供を持つ身になってつくづく反省しております  
あの頃は怖いものなど何もなくて 一人で大きくなったような顔をして 顔から火が出るような思い出ばかりです 
母が私にしてくれた色々なこと   
同じようにはしてあげられないけど 
たくさんの愛情と少しの?小言で息子たちと一緒に楽しんでいけたらと思います  
たまには 着物に袖をとおして母とも昔話をしようかなと思いながら 
なかなか かたづけの進まない脇田でした。 

2011年4月18日月曜日

変化。

お疲れさまです。 サポート松元デス。

新ビルに移動してから1週間が経ちました。。

今までと違う勝手や環境にまだ慣れない部分もあり、日々バタバタしております。

私も宮崎さんに習い振り返ってみると、入社して早1年と9ヶ月!

2歳も年をとった間に、、、どんどん人が増え、昭和と平成が入り交じり、

一緒に働いていたお友達には赤ちゃんが生まれ、そして新しいオフィスに☆

変わっていくことをプラスに吸収しつつも初心を忘れず、頑張りたいです('∀`)!!

まだまだ未熟者で、ご迷惑をおかけすると思いますが、今後とも宜しくお願いします★









   
       私も癒されました~。 ものすごくコッチ見てる気がします~。。



2011年4月17日日曜日

New

マコセに復職して、早一年。

この一年で私は以前の私より、少しは成長できたでしょうか。

新しい場所で、また気持ちを引き締めて仕事にのぞみたい。

そんな思いを抱きながらの出社。


・・・移転一日目から、相変わらずの忙しさでした。


悠長に構えて仕事など、できません。

迅速かつ丁寧に。そして的確に動く!を目標にしていきます。





勤務中、お礼状の文章を読んでいて、様々なエピソードに出会います。

悲しみの中にあるご遺族様が話して下さった、故人様らしさが溢れるお話。

お孫さんの、子供らしい素直な言葉。

そんなエピソードに触れたとき、仕事の緊張感がふと緩み、微笑んでしまう自分がいます。

お礼状を手にして頂いた方にも、その温もりが届くように

今日も私は働きます。


宮崎

2011年4月11日月曜日

癒されました3

吉留さんに続き、私も花かごしまメイン会場の吉野公園とサブ会場 
中山にあるふれあいスポーツランド公園へ行ってきました!

吉野公園では、 色とりどりの花を楽しんだり、疲れたら足湯でゆっくりお茶と和菓子を食べながら桜島を眺めたり!
中山のフレスポ公園は子供連れの方にはおすすめ!
クイズをしながらまわれるので、子ども達は、いきいきとはしりまわってクイズに挑戦して
シールや花の種をもらったり、いかだに乗ったり、五感で楽しめるブロックもあり吉野公園のメイン会場よりも楽しかったと!

↓これはカレープランツという植物です!
なんと!ほんとにカレーのにおいがするんです!
他にもチョコレートやレモンなどありましたよ!
5月にはバラも咲く頃なのでもっときれいだろうな〜
わたしもまた行こっ!なんどでも!↓癒されますよ!
明日から新ビルでのお仕事!
あたふたしているかもしれませんが、頑張りますので
よろしくお願いしいます! 
サポート ナガミネ


本日は最終日なり

ほとんど何もなくなった集計室より、おはようございます。

本日は引っ越し当日ということでロッカーや食器棚も移動され、声が響くようになりました。


食器を段ボールで運んだだけで全身筋肉痛になった、完全に運動不足の私。

最近いつ運動したっけ・・・と思い出してみると、1年以上前でした。



広島発祥のスポーツで、「エスキーテニス」という競技をご存知でしょうか。

原爆で何もかもなくなった地で、子供たちが板とボールで遊びだしたのが始まりだそうです。

今ではスポーツセンターで大きなコートが設置されているほど、知れ渡ってきました。

大学時代に興味本位で始めた、そのエスキーテニスのラケットが、これ↓↓



ちなみに、その辺に売っていません。

握ると、こうなります。↓↓

ボールも特殊で、鹿児島に戻ってくるときに紛失しました・・・(T_T)

これで、テニスコートの半分の大きさのコートで打ち合います。

姿勢は中腰・・・鍛えられます。

1年前までは、月に数回、これで汗を流していました。


ぜひ広島に行く機会があれば、チャレンジしてみてください。




明日から新しいビルで心機一転!!!!


頑張っていきましょう(^_^)/




集計室  川原




2011年4月9日土曜日

☆これくしょんⅡ☆

朝晩は冷えるものの、昼間は暖かく過ごしやすい日々が続いております。

通勤途中きれいに晴れた青空を見ると嬉しくもあり、悲しくもあり・・・。

晴天の下で思いっきり羽を伸ばしたい!!と思いながらも、

蛍光灯の下で時間に追われているのが現実。

帰る頃には日も沈み、街中の明かりが煌々と輝いております。


そんな中ちょっと一息入れたいときにオススメなのがこちらの絵本。



以前にもブログで紹介したものですが、なんと12年ぶりに新作がでたのです!!前作が発売されたのが1999年の2月、私が小学6年のとき。

時間の流れの早さにもビックリですが、それだけ年月が経っても 年を重ねても

絵本は私の癒しのひとつ♪


忙しい毎日を送られている方、あまり本を読まない方

いろいろいらっしゃると思いますが、何かひとつお気に入りの絵本を

持っていてほしいなと思った岩島でした。

2011年4月8日金曜日

癒されてきました☆2

吉野公園で開催されている「花かごしま2011」に行ってきました!

ここは、義理のお父さんがしているグラウンドゴルフの応援に行っり、主人の実家の七社(ななやしろ)地域の運動会があったりして、
よく行く公園です。

←これはキャラクターの「ぐりぶー」です。




←色々なコーナーができていて、
なぜか畑もできており、レタスやネギ、キャベツ、
にんじん等を植えているコーナーがあって、
田の神様(たのかんさぁ)もいらっしゃいました(^o^)




会場内、色鮮やかな、春のお花が一面に咲いていて、本当にきれい!

花作りが趣味の方の気持ちが少し
わかったかも…
でも自分で育てるのは難しいです。
なぜか枯れてしまうんですよね(T_T)

「また明日から頑張ろう!!!」


花達に元気をもらって癒された1日でした。吉留


2011年4月5日火曜日

癒されました。。。。

先日、娘と映画を観に行きました。


『塔上のラプンツェル』


春休みにどこにも連れて行って


あげられなかったので 映画ぐらい。。。と出かけました。


私は寝てればいいやと思っていたのですが


すっかり見入ってしまいました。


ラストではうっかり涙してしまうほど、とてもよかったです。


もちろん300円の贅沢をして3Dで楽しみました。


最近のアニメってスゴイ!!


映像の美しさと、細やかな表情の描き方に感激。


さすがにディズニー映画です。


色はきれいだし、 久々のファンタジーな世界に


ココロが癒されました。


おススメです。みなさんもぜひ!!


OP yoshimura

九州新幹線全線開通

3月に九州新幹線が全線開通して早20日ほどが経過しました。
ちょうど熊本で用事があり、私 早速乗って参りました。

シュッとしたデザイン。

近すぎて魅力を伝えきれないのが残念(涙)




























ちなみに車内はこんな感じ。

以前から走っていた つばめ同様 高級感あふれる内装です。













何より動するのは、新八代で乗り換えなくて良いという事!!

そして熊本まで1時間を切る移動時間。

その昔は特急で2時間30分かかっていたことを考えると

劇的な速さです。(さらに昔はもっと時間を要していましたっけ)

6~7年前につばめが部分開通してからは、かなりスピーディーになったものの

乗車して30分前後で新幹線と特急を

乗り換えていたので

何だか落ち着きませんでした。

速いって素晴らしい、便利って素晴らしい♪

そんなことを考えつつ、ふと気づいたのですが

今までは乗り換えがあったから、寝過ごすことはなかったけれど

これからは、熟睡すると新大阪まで旅してしまう危険性がある

ということですよね!?(貧弱な発想)

今後は緊張感を持って乗車しようと思います(固い決意)


感慨にひたっている間に熊本駅へ到着。

工事段階の様子しか見ていなかったので

近未来な雰囲気のホームに驚きを隠せず。

降車する場所を間違えたか??と一瞬ドキッとしたほどです。

土産物売り場も充実していて、見応えありましたよ。













熊本駅を出ると 向かいにそびえ立つのがタワーマンション。
















駅と直結、一番下のフロアはスーパーマーケットだと聞いております。

ちょっと前までレトロな建物が並んでいた場所なのに

大きな変貌を遂げていて、さらに驚きました。

新幹線が開通すると、色んなものが動くのですねぇ。

鹿児島中央駅にアミュプラザができた時も

「これ、私が知ってる鹿児島じゃない」と焦ったものです。


そんなこんなで新幹線の影響を ひしひしと感じた旅でございました。

近いうちに博多駅に行きたいなぁ~と思っているオペレーター石堂でした。


2011年4月2日土曜日

終わらない震災

高校を卒業すると、私は故郷を離れて
長崎県の大学に進学しました。
明け方、父の車に荷物を積み込み
当時母が入院していた(←転倒して両膝骨折で・・)
病院にお別れを告げに行って、いざ出発。
田舎を離れる時は、寂しさと不安で胸がいっぱいになり
運転席の父に見つからないよう泣きました。

しかし、入学式を終えて父が長崎を離れると
心はウキウキ。
同じ大学に進学した友達がいなかったため
学校に行くことは億劫でしたが
六畳一間の小さなお城は、すぐにお気に入りの
場所となりました♪
以来、ホームシック知らず!!
心配する親から電話が来ても「楽しい」「こっちが良い」と
あっけらかんとしていたことを覚えています。

そんなある日、地震がきました。
きっと震度3程度のものだったと思います。
私の住むマンションはワンフロア2世帯の8階建て
という細長い建物だったため、7階に住んでいた私の
部屋は大きく揺れたように感じました。
どのくらい揺れていたのか、わかりませんが
わずかな時間に「このまま家族と会えなかったらどうしよう」
そんな思いが頭をよぎって、言い得ぬ恐怖におそわれました。

今もテレビやインターネットの速報で「震度4」という
文字を毎日のように目にします。
被災地の皆さんが どんな気持ちで毎日を過ごしているのか…
不安のない生活、心から笑える日々が一日も早く訪れるよう
祈っています。

オペレーター 鮎川