2010年9月29日水曜日

台湾レポート 第3弾☆★

行きたい行きたいと思いながら

社員旅行で初めて体験する国外脱出。


せっかくの機会だというのに、

目的地は暴風域にすっぽりおさまってしまった台湾

台風の心配がありながらも、意外とあっさり現地に到着。

初日は夜市でグレープフルーツの果肉入り紅茶と具だくさんのおかゆでお腹を

ふくらませて帰途に。


2日目は雨風吹き荒れる台北をバスで巡りました。



滅多に休館する事のない故宮博物館龍山寺が閉まっていて残念でしたが、

翌3日目 早くに朝食を済ませ、龍山寺から故宮博物館、そしてこの旅で

是非訪れたかった九份へ。

さりげに左上に「古い街」と日本語で書かれてありました。

活気や情緒があるためか、全然古くささを感じさせない町並み。

お茶屋さんでは美味しいお茶と景色に時間の流れを忘れるほど、

癒やされてしまいました。 


最終日の朝は一人で街へ繰り出し、3日目にちょっとだけ行った繁華街を

もう一度見てきました。残念ながら営業時間外でお店や台北101は

開いていませんでしたが、いろんな出逢いがありました。


行きのタクシーでは中国語でめちゃくちゃ話しかけられ

戸惑いましたが、運転手さんの名刺を頂き何となくコミュニケーション成立!?


車窓から見たバイクの多さは圧巻!!


帰りにのタクシーでは英語でガンガンしゃべられて、

なんとか単語を拾いつつ、拙い英語でかえしました。


初の海外旅行だったものの、親日的で日本の文化が広まっていた台湾。

あまり異国っていう感じが薄かったように思います。

ただ、車の運転の荒さやトイレの使い方で戸惑うことがあるので

台湾旅行を考えていらっしゃる方は多少の覚悟をしておくことをオススメします。


脈絡無く綴ってしまいましたが、これにて失礼します。

3度目になりますが、前の二人に倣って…再見!!!


お礼状制作部 岩島でした☆



2010年9月28日火曜日

*TAKO*

9/28(tue)

空はすっかり秋空なのに
日差しは相変わらず強い(ーへー;)
STOP!温暖化!

9月も残りわずか!

そんな今日は
ご飯に行けない忙しさ(*o*)

社長がそんな皆さんにと

・・・

たこ焼きねーちゃん出勤です!





社長と食材の準備をし
鉄板を熱し
タネを流し込み
具を入れ
焼きやき・・・


みなさんのデスクにかつお節と青のりが
舞い散らないか心配しつつ
たっぷりトッピングした
フクナガでした☆



第7組目 出発!!

今年は5月からスタートした社員旅行。
ずいぶん長期間にわたって、各班 津々浦々へ飛んで行きましたが、
いよいよ終わりも見えてきました。
今回出発は
オペレーター1の酒好き・森田率いる第7組。
鹿児島から東京を経由して、一路ベトナムへ!
現地到着は、なんと23時の予定だそうですが・・・。

















心はすでにベトナムの空の下、でしょうか。
(まだ成田空港なんですけど・・・)
鹿児島空港に9時半集合だったわりに
皆 晴れやかな顔をしています。
手前二人の前にあるコーヒーの白いキャップが
うっかりビールの泡に見えたのは、私の心持ちのせいだけではないはず・・・。

調べたところによると、現在ベトナムは雨模様のようですが
きっと4人が滞在している間はお天気も味方してくれるでしょう!
どんな旅になるのか、まったく予想のつかない4人組。
私たちは楽しみに帰国を待ちたいと思います。
一番はお土産ですけどね!

2010年9月25日土曜日

台湾旅行記 パート2

9月18日から21日。女3人台湾の旅。日頃の行いのせいでしょうか(いえいえ(^_^;)まさか)奇しくも台湾には大型台風が接近中。

案の定台湾の空は雨模様。でもこのくらいならと、ホテルにチェックイン後、荷物を置いて いざ、台湾名物夜市へ。
洋服屋さんや台湾のコンビニをひやかしつつ、ひとしきり歩いたところでお粥屋さんで遅い夕食。油揚げや魚の肝や何やらかにやら賑やかながら胃に優しい味。好吃!!


2日目はツアーで市内観光。予定では龍山寺、故宮博物館など有名所を巡る筈でしたが、台風でどこもしまっていて、門の外からの記念撮影となりました。いきなりの突風に傘が裏返ったり…(^0^;)。しかしお昼は念願の小籠包。美味しい小籠包に気分も盛り返し、可愛いマスコットとあつあつの小籠包。テンションが上がりました。











夜は志村けんさん御用達の台湾式マッサージで名物の足裏をしてもらい大満足の2日目。



3日目は、2日目に行けなかった龍山寺と故宮博物館、そして絶対に外せない九份へ。念願の故宮博物館で、私は前日のマッサージが効きすぎたのか右腰に痛み(;゜)ウッ…。ひとり途中リタイアで残念。
九份は、ご存じ「千と千尋の神隠し」のモデルとなったと言われる古い炭坑町。狭い路地、石畳の坂、夜ともなると赤い提灯。本当に幻想的!!。そこの茶房の店員さんに「自分にご褒美ね」と笑顔で言われ、思わず自分にお土産…台湾茶器を買っちゃいました。ふと万歩計を見れば、15000歩。足もぱんぱん、心もぱんぱん、本当に充実の1日でした。


4日目帰国。帰りの飛行機に乗ると、「あれ、昨日乗らなかったっけ」と思えるほど、あっと
いう間の四日間。また行きたい(ただし晴れてる時に)と思いつつ、帰途へ。再見!






2010年9月24日金曜日

Mickey&Minnie夫婦発見♪

8月末入社したcreativeの酒匂です☆
朝晩涼しくなってきて過ごしやすくなりましたね!
先日、友達の結婚式でミッキーとミニーに出逢っちゃいました♪
ホコリかぶってましたが新婚だそうです(^^)


入社したてで、まだまだ皆さんと話す機会も少ないですが
気軽にツンツンボーイに話しかけて下さい♪
ちなみにミッキーとミニーは非売品(泣)

行ってきました★台湾





こんにちは!
社員旅行いってまいりました★★★
行き先は…台風直撃!台湾♪
がっつり、すっぽり渦巻きの中に入っておりましたが、
楽しんでまいりました(^ニ^)

年代物のデジカメでとったので、
画像はいまいちですが台湾の熱気・パワー・香り?が届きますように…



夜の町で見付けた犬。
カメラを近づけたらトコトコ歩み寄って愛嬌たっぷり♥♥♥


台湾名物夜市
色んなにおい?香りが漂ってました★
色々食べるぞと思っていたのですが,何だか満腹で
「NO.1下さい」と若いお兄さんに言ってタピオカジュースを飲みました。
700ミリでたっぷり!
でもとても美味しかったです。


ここだけは絶対行きたい★と思っていた仇份
提灯の明かりが灯って
お店が軒を連ねて・・・
『千と千尋の神隠し』の舞台にも
なったという場所なのです!
幻想的な感じに宮崎駿さんが惹かれたのも納得〜
階段をいったりきたり、

お茶屋さんで可愛いお姉さんに説明を受けて
風景を楽しみつつまったり台湾茶を堪能(^-^)



路地の猫を撮影するお二人
私は断然犬派なのでお二人を撮ってみました★




最終日にしれっと侵入してみた台湾の国立台湾科学大学
学生がうろうろしていたので混じってみました。
中にセブンイレブンがあったり、張り紙がぺたぺたあったり日本の大学と
あまり変わらずでした。
台湾は漢字の国なので、よくよく読めばナルホド〜ということが多々あって
面白かったです。例えば、エスカレーターの「怠待中」?だったかな?は、
ゆっくり運転中だったり、餅=せんべい、汽車=車、機車=バイク等々
まだまだ書きたいことは山ほどありますが、あとはお二人にバトンタッチ!
 
北山でした再見!!

2010年9月20日月曜日

カホン

creativeの山下です。
秋の気配が漂う季節になりました。
秋といえば、食欲の秋、読書の秋、紅葉の秋と魅力ある秋です。
自分は、食欲と紅葉の秋を堪能しようと計画中です。
さて今回ご紹介するのは、カホン(Cajón)というペルー発祥の打楽器の一種。カホーンとも発音される。
Cajónはスペイン語で箱を意味し木製。
あまり知られていない楽器ですが、アコースティックライブ等でよく使われています。
二年前に購入したのが、下のもの。

このカホン。実は、椅子として使っていたりします。
パソコンに向かいアイデアが浮かばない時に、気晴らしに叩いたりする。
このカホン、裏に丸い穴があり、そこから音が倍増してでる。
たまに、愛猫のラムが入っている時があり、知らずに叩くと驚いて頭をぶつけています…。

このカホンですが、鹿児島で製造販売している店があります。
上記をクリックすると見れます。



はまさき(まゆはまにたつざき)有章さん(左) 自分(右)
HPを拝見し、ツイッターをしているとあったので速攻フォーローし、営業時間を確認。
祝日にもかかわらず、ギャラリーを開けて頂き、いろんなカホンを拝見。
カホンを作るまでの経緯やPAの話、ipadの話でもり上がりました。
経緯の詳細はカゴシマディスカバリーマガジン クラウドでプログラマーから建具職人への転身が掲載されていますので、読んで見てください。
カホンの音は、こんな音です。




カホン以外にも、ガスボンベで作った楽器もあります。

なかなかユニークな音がします。
YouTubeにHM CAJONについて動画がありました。



その後、ipad談義になり、いろんな音楽アプリで談笑。

息子さんも楽しそうにipadで遊んでいました。
ふと、フォーカルポイントコンピュータ株式会社社長の恩田フランスシス秀樹さんの
iPadで変えられる日本の教育 Part 1・6年周期ガラパゴス紙教材エコシステムからリアルタイム世界コンテンツへ 
のブログ記事を思い出しました。教育問題。興味のある方は上記をクリック。
ブログを書いて思う事。
鹿児島発の製品、探せば沢山あるんだなぁーと実感。
一人一人、思う気持ちがひとつの製品(想い)になり人々に広がり形になるんだなと実感しました。
以上、多趣味の山下でした。




2010年9月18日土曜日

3人揃いました!

メール受信日時: 2010年9月18日 13:31:29JST
暴風雨の台湾???
奇跡を願いつつ行ってまいります!
まだ

豪雨が襲おうと、強風に煽られようと
三人寄れば文殊の知恵で大丈夫!?

台風直撃時の予想表情図は
焦り顔(正田さん)と知らん顔(北山さん)と笑顔(岩島さん)
と言ったところでしょうか?イヒヒ
楽しいレポートを期待しちゃいます☆

ちなみに・・・
北山さんは、昨晩マコセ休憩室で美味しいカレーを作ったのに
一口も食べぬまま飛行機に乗って旅立ちました
北山さん、ありがとう
いただきます

帰国する頃には鍋はスッカラカンだと思いますが
怒らないで
あと、お土産も忘れないで(笑)

2010年9月14日火曜日

このよでいちばん好きなのは


本をよむこと 食べること 
ぐりぐら ぐりぐら・・・


こんばんは、礼状制作部の深です。

今日は私の宝物をこっそり紹介したいと思います。

皆さんは、自分が小さい頃に何度も何度もページをめくった絵本を覚えていますか?


私にとっての原点は、この絵本でした。

『おやすみなさい、フランシス』


小さなアナグマの女の子が、パパとママにおやすみを言って自分のベッドに潜り込んだけれど、椅子にかかった服がおばけに見えたり、カーテンを揺らす風が怖くなったり・・・そのたびに起きだしてはパパとママのところに報告に行きます。

こわいのは本当、でも眠りたくないから理由をつけているところもあって、夜食中のパパからちゃっかりケーキを分けてもらうなど、誰しも覚えのある子供心が 可愛く描かれているのです。

そして秀逸なのはパパがフランシスに答える言葉!

気になる方は、読んで確かめてくださいね。



昔自分が好きだった絵本や物語を読み返すと、視点が変わって面白いのでオススメです。

子供のときはフランシスの気持ちで読んでいたのに、今はどちらかというとパパママの目線になっているのも、

私が大人になった証拠・・・だといいなあ。



そして 上記の絵本の挿絵を手がけたガース・ウィリアムスつながりで、もう1冊。

『くろいうさぎ と しろいうさぎ』


言わずと知れた名作なので、ご存じの方も多いと思いますが、これはぜひとも、これから幸せな結婚を控えている皆さんに読んで頂きたいもの。

私はこの絵本を たまに眺めるだけで、とっても幸せです。








たったの1行か2行、その連なりで出来上がっている絵本という世界。

みじかい言葉なのに、子供の心にすっと染みとおる真実が、たくさん隠されています。

まだまだ勉強させてもらいたい!でも我が家に来て頂くには、お財布と相談しなくては…。

2010年9月8日水曜日

韓国伝統茶

韓国大好き吉永です。
韓国に行くと、よく伝統茶のお店を目にします。私もよく足を運びます。
医食同源の文化のある韓国は、お茶も効能があるものが多く、胃の弱い私はもっぱら梅茶を飲みます。
今回は五味子茶(オミジャチャ)を紹介。



綺麗なピンク色をしていて、名前の如く5つの味がするといわれています。
甘み、酸味、苦み、辛み、塩味の5つです。
でも、お茶というよりさわやかな甘みと酸味の美味しいジュースのような感じ。
夏場に冷やして飲むのがおすすめです。







こんな顆粒のスティックタイプのものも。
水にさっと溶けて美味しい!
美味しいのに、肺・肝臓・子宮の保護、咳やぜんそくに効果、疲労回復、新陳代謝の向上など効能も。
ネットで購入できるので、良ければ飲んでみてください。

2010年9月4日土曜日

豆乳生活

お疲れ様です。オペレータの福山です。

今日は私が普段飲んでいる豆乳について書かせて頂きます☆
豆乳に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをすると聞き、数年前から飲み始めました。
(ちなみに紀文の調整豆乳以外は飲めません)

そのまま飲んでもいいですが、ジュースとMIXしたり、ミルク代わりにコーヒーや紅茶に入れても美味しいです。写真のように、冬はスープや鍋にして食べるのがオススメです。

ラーメン牛乳って意外と人気あるらしいのですが、豆乳でやっても美味しいのでしょうか?今度、チャレンジしてみようと思います。